ここから本文です

ベンチャー法務の部屋

「会社計算規則の一部を改正する省令」(平成22年9月30日法務省令第33号)の改正

 
2010年09月30日付けで会社計算規則が改正されています。
内容的には、包括利益に関する表示に関する事項であり、会計事項ですが、備忘のため紹介させていただきます。

「会社計算規則の一部を改正する省令案」に関する意見募集の結果について:命令等の公布日・決定日2010年09月30日

2010年10月18日 15:00|カテゴリー:法務関連ニュース||コメントはまだありません

お知らせ 講演「中小企業の「契約書」に潜むリスクとは?スキのない契約書の鉄則」の開催

 
中小企業では、法務部門が独立していないことは少なくありません。何十年に渡って契約書を作成したことが無いというケースすらあります。

長年の信頼関係のなかで、契約書がない方がよいというケースもあります。確かに、その方が阿吽の呼吸で上手くいく業界はあります。しかし、このスピーディーな経済環境や、どんどんとボーダレスになる市場を考えると、これから先、良い信頼関係が継続できる業界・世界に居続けられるとは限りません。会社の社長や役員自身が、契約書を読み、重要な点、守るべき点を指摘できるかが必要になります。また、契約のパターンを知っておくことで、自社の資産をより大きな利益に繋ぐ方法が思いつくこともあります。

来月(11月)18日に、株式会社オロ様の御好意で、「中小企業の「契約書」に潜むリスクとは?スキのない契約書の鉄則」というお題で講演をさせていただくことになりました。ご関心のある方は、こちらからお申込みいただければ幸いです。日時と場所は、下記のとおりとなっております。

日時:11月18日(木) 15:30~17:30(開場15:00)
場所:クロス・ウェーブ梅田 〒530-0026 大阪府大阪市北区神山町1-12

お時間のある方は、お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願いいたします。

2010年10月18日 08:30|カテゴリー:その他||コメントはまだありません
1