ここから本文です

採用情報

AXISの目指すところ

私たちは、「弁護士の使命を貫徹し、プロフェッショナルとしての『本物』の価値を全力で提供し続けることによって、より良い社会の構築に貢献する。」との理念を掲げ、成長を求めるクライアントに情熱を持って徹底的に寄り添い、最高の価値を提供するベストパートナーを目指し、誕生した事務所です。

とりわけ、ベンチャー企業法務及び中小企業法務に特化することで、資本政策やファイナンスのサポート、規約や契約のドラフトやブラッシュアップ、コーポレート、ビジネススキームの適法性調査、M&A、労働法、知的財産権、個人情報やビッグデータ、最先端の技術やテーマ等の分野において、他では得られない、IPOやBuy-outを意識した実践的な価値を提供しています。

また、グローバル経済のもと、インバウンド・アウトバウンドを問わず、クロスボーダーな経済活動を行うクライアントに対し、アメリカ、中国大陸、台湾、ベトナムでの実務経験のある弁護士が、英語及び中国語を用いた、適切なリーガル・サービスを提供しています。

私たちは、成長を求めるクライアントと同じく、常に高い志を持ち、成長を目指し、そのための挑戦・研鑽を続けています。そして、その挑戦・研鑽を続けた先にこそ、クライアントとの成長や感動の共有、さらには、より良い社会の実現が待っていると信じています。

AXISの魅力
「豊富な企業法務の経験を積むことができる」

アクシス国際法律事務所は、関西圏から、ベンチャー・中小企業法務と渉外法務を軸として、展開していくことを経営指針として有しています。
ベンチャー・中小企業法務では、経営者から、紛争解決だけではなく、いわゆる戦略的な法務や予防的な法務についての相談を含めて、新人弁護士と一緒に、応対しています。

クライアントは、新しいビジネスモデルや、新しい技術で、挑戦しようとしている会社や、世界に羽ばたこうとしている会社が多く、これまでにない法律上の問題に取り組むことも少なくありません。
正確で質の高いリーガル・サービスを目指し、また、上場やバイアウト・将来の法改正を踏まえたアドバイスができるよう、日々、勉強する成長意欲と、仲間と協調して、お互いを高めることのできる姿勢を求めています。

当事務所には、中国、台湾、アメリカ、ベトナムにおいて留学、実務経験を有する弁護士が所属しており、各国の法律事務所とのネットワークを活かして、中国やASEAN諸国を中心に現地法人設立手続、M&A、組織再編、法規制の調査等の業務を取り扱っています。

とくに、中国法務については、中国律師を当事務所のオブカウンセルに迎え、迅速かつクオリティの高いリーガルサービスを提供しています。
英文や中文の契約書作成、レビューの業務が日常的にありますので、新人弁護士にも、一年目から積極的に渉外案件に取り組んでいただく機会があります。また、事務所として、英語や中国語の語学研修プログラムもあります。

弁護士募集

事務所規模拡大に伴い、企業法務を中心に扱う弁護士を増員いたします。

対象
弁護士(企業法務経験者は優遇いたします。)
必要書類
・履歴書(写真貼付)
・志望動機書
・学部、ロースクール、司法試験 各々の成績表
・TOEICまたはTOEFLの成績が分かる資料(ない場合には不要)
応募方法
応募の際は、上記の必要書類を当事務所(弁護士藤井宣行)宛にご郵送ください。
弁護士募集に関するお問合せは、電話又は本サイトの問合せフォームからご連絡ください。
みなさんの積極的な応募をお待ちしています。

サマークラーク募集のお知らせ

募集定員に達したため応募を締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

リーガルスタッフ募集(正社員)

現在募集しておりません。